「衣類用防虫剤」は、カナダで買える!手作りできる!〜虫食いから衣類を守る方法

   
  

みなさん、カナダでの衣替えはどうされていますか?

日本とは気候の違うここカナダでも、
衣類の虫食いは侮れません!!!
2015-11-10_19-17-18
photo from Vulcan

私はカナダに来た一年目に、仕舞っておいた衣類を虫食いされた経験があります(T^T)

それ以来、日本で買ってきた防虫剤を使っていましたが、
実はカナダでも防虫剤は買うことができるのです。
そして、防虫剤を手作りすることもできます!

カナダ長期在住者の方から頂いたアドバイスも含めながら、
今日はカナダでできる衣類の防虫対策をご紹介します。

■衣類用防虫剤は英語で?

2015-11-10_19-53-05
衣類用防虫剤のことを英語で『Moth Ball(s)』といいます。
蛾や衣蛾のことを英語でMothというので、そのままですね。
 

■カナダで買える防虫剤

カナダでは、独特の臭いのするナフタリン(Naphthalene)を使ったものと、杉(シダー/Cedar)を使った防虫剤が主流です。
 

【ナフタリン系防虫剤の特徴】

2015-11-10_19-16-28 (1)
ナフタリン系防虫剤は、日本の防虫剤と同じ強い臭いがします。
この防虫剤は、衣類のに置きましょう
Walmartで購入した上記の商品は、170gで$4.97、340gで$7.97でした。(※金額は、2015年10月購入時点)

【シダー系防虫剤の特徴】

2015-11-10_19-16-25
私のおススメは、こちらのシダーキューブ。この防虫剤は、衣類のに置きます
除湿効果と防虫効果に優れた天然の防虫剤で、キツい臭いがなく、さわやかな香りがほのかにします。LONDON DRUGSで購入した上記の商品は、24Ballsで$5.99でした。(※金額は、2015年10月購入時点)

シダーを使った商品には様々な種類があるので、ぜひチェックしてみてください。


Household Essentials CedarFresh Cedar Hang-Up with Lavender, 2×9.375×0.5-Inch, 4-Pack


Household Essentials CedarFresh Cedar Garment Hanger with Fixed Bar, Set of 4


Household Essentials 14316-1 Fresh Cedar Rings for Hangers, 20-Pack

■ハーブやシダーの防虫剤を手作りしよう

日本でも人気が出ているのが、手作りの防虫剤。
香りを楽しみながら、防虫剤を作ってみませんか?
ちょっと強いハーブの香りは、害虫たちを寄せ付けないので効果的です。

こちらのサイトに載っている、ハーブを使った手作り防虫剤サシェの作り方はこちら。

1.ドライハーブを用意
2015-11-10_19-16-41
photo from GARDENISTA
防虫作用があると言われているのは、ラベンダー、スペアミント、タイム、ローズマリー、クローブ、シナモンなど

2.レッドシダーを用意
2015-11-10_19-16-22
photo from GARDENISTA
レッドシダーは、化学物質を含まない防虫剤として一番よく知られています

3.木綿地(モスリン)の小さな袋に、レッドシダーとドライハーブを詰める
2015-11-10_19-16-38
photo from GARDENISTA
お茶のパックや香り袋用のサシェでも代用できます

この3ステップで完成!!
カナダでは各種ハーブやシダーが手に入り易いので、嬉しいですよね。
もちろん、シダーだけ、ドライハーブだけでも効果は十分にあります。
ドライハーブにエッセンシャルオイルを少々加えると、香りが増すのでお勧めですよ。

ちなみに、こちらのサイトで紹介されているLION お洗濯マイスター山縣 義文氏によると、衣装ケースに服を収納する場合、「積み重ねて収納」するのではなく、「立てて収納」する方が良いそうです!
2015-11-10_20-12-40photo from Lidea

衣替えの際は、以下の基本注意点も、しっかり守りたいところです。

・衣替えをする際は、必ず窓を開けて換気をする
・衣類を収納するケースは、密閉できるものを選ぶ
・衣類を収納する前に、必ず洗濯をする
・防虫剤は、個数を守って使う
・防虫剤は、子どもの手が届かないよう注意する

カナダでもしっかり防虫対策をして、大切な衣服を守りましょう!

Topへ