• トロントの博物館・美術館リスト

観光の定番からマニアックまで!トロントの美術館・博物館 主要リスト17

  

皆さんは美術館や博物館には行きますか?トロントにはたくさんの博物館や美術館が数え切れないくらいあります。

学校で習ったりメディアから得たりした知識をさらに深く掘り下げるのに役立つため、美術館・博物館はトロントの学校での遠足でも人気スポットとなっています。

そこで今回は、定番観光名所の博物館やトロントの歴史を学べる博物館から「そんなものまで!?」と思わず興味をそそられるようなマニアックなものまで、いろんな美術館・博物館を集めてみました!

1. ロイヤル・オンタリオ博物館
(Royal Ontario Museum)

ロイヤル・オンタリオ博物館
photo from Royal Ontario Museum

トロントで最も有名な博物館といえばロイヤル・オンタリオ博物館!カナダ最大の博物館で、北米でもベスト10に入る歴史・文化博物館として知られています。

ロイヤル・オンタリオ博物館
photo from Royal Ontario Museum

ひと際目を引く巨大ティラノザウルスの骨格がある恐竜のコーナーや、先住民族のコーナー、ヨーロッパ、アジアのコーナー、宇宙、生き物についてなど40のギャラリーがあります。

また展示スペースには13万点ものアートワークや文化財が展示されており、期間限定の展示会も多数行われています。

Royal Ontario Museum
Webサイト
100 Queens Park, Toronto, ON M5S 2C6 [MAP]

2. オンタリオ美術館
(Art Gallery of Ontario)

オンタリオ美術館
photo from JOH_7977 via Wikimedia Commons

北米最大の美術館の一つ、オンタリオ美術館。2008年には大規模な改装工事により独創的なデザインに生まれ変わりました。

最先端の現代アートからルーベンなどのヨーロッパの傑作まで、9万5千点近くの作品が展示されています。

オンタリオ美術館
photo from Art Gallery of Ontario

日本を代表するアーティスト、草間彌生さんの『無限の鏡の間』の展示もされていますよ〜!

また展示だけでなく、アートスクールなどのイベントも盛んに行われています。

25歳以下は入場料が無料です!

Art Gallery of Ontario
Webサイト
317 Dundas St W, Toronto, ON M5T 1G4 [MAP]

3. オンタリオ科学センター
(Ontario Science Centre)

オンタリオ科学センター
photo from James Koole via Wikimedia Commons

世界初の体験型科学博物館としてオープンしたオンタリオ科学センターは、宇宙、人体の不思議、生物など科学に関するあらゆる知識をアクティビティーで遊びながら体験できます。

ドーム型の巨大スクリーン、IMAX®ドームフィルムでは期間ごとに動物や宇宙などの様々なカテゴリーに分かれて大迫力の映像を楽しめます。

オンタリオ科学センター
photo from @ ontariosciencecentre via Instagram

またプラネタリウムや静電気を発する球体で髪の毛を逆立てたりするイベントなど、ショーやデモンストレーションが毎日おこなれています。

Ontario Science Centre
Webサイト
770 Don Mills Rd, North York, ON M3C 1T3 [MAP]

4. バータ靴博物館
(Bata Shoe Museum)

Bata Shoe Museum (6)

世界でも珍しい靴の博物館、バータ靴博物館。

古代エジプトで履かれていた靴や20世紀のそれぞれの時代で履かれていた靴など、様々な時代・用途に合わせた靴・履物類が約1万4千点展示されています。

それぞれのテーマに沿った期間限定の展示会も随時開催されています。

バータ靴博物館
photo from @batashoemuseum via Instagram

また毎週金曜日には閉館後にコレクションの靴をスケッチするイベント、スケッチング・フライデー(Sketching Friday)も開催されています。

Bata Shoe Museum
Webサイト
327 Bloor St W, Toronto, ON M5S 1W7 [MAP]

5. アガ・カーン博物館
(Aga Khan Museum)

アガ・カーン博物館
photo from Aga Khan Museum

ノースヨーク地区にある、イスラム文化を専門的に扱う博物館で、日系文化会館(JCCC)のすぐ近くにあります。

写本、陶器、絵画、織物など、10世紀にも渡る歴史的な展示物が1000点以上収められています。

アガ・カーン博物館
photo from Aga Khan Museum

ここではイスラム文明の歴史的重要展示物だけでなく現代のイスラム文化の芸術品も展示しており、イスラム教以外の人達にもイスラム文化を理解してもらうことを目的としたトークショー、音楽、映画、セミナーなど様々なイベントを積極的に開催しています。

2014年にオープンしたこの博物館の建物の建築デザインは実は、世界的に有名な日本人建築家である槇文彦氏(幕張メッセの建築でも有名)によるもの。建物の美しさも必見です。

結婚式場やミーティングなどの様々なイベント会場としても開放されていて、レストランではモダン中東料理が味わえます!

Aga Khan Museum
Webサイト
77 Wynford Dr, North York, ON M3C 1K1 [MAP]

6. ガーディナー博物館
(Gardiner Museum)

ガーディナー博物館
photo from Gardiner Museum

世界でも珍しい陶芸・陶器を専門に扱う博物館です。古代アメリカ、ヨーロッパ、中国、日本など、世界中から集めた4000点以上の貴重な陶芸コレクションが展示されています。

ガーディナー博物館
photo from Gardiner Museum

様々なテーマに基づいた展示会も随時催しています。

また陶芸クラスも盛んに行われており、子どもから大人までのクラス、ファミリーイベントなどもおこなわれています。ドロップインクラスもあるので、陶芸を習ってみたい方はぜひ参加してみてはいかがですか?

18歳以下の子どもは入場無料というのも嬉しいですね!

Gardiner Museum
Webサイト
111 Queens Park, Toronto, ON M5S 2C7 [MAP]

7. スパダイナ博物館
(Spadina Museum)

スパダイナ博物館
photo from Spadina Museum

トロント・ドミニオン銀行の創設者として知られているジェームズ・オースティンによって1866年に建てられた歴史的邸宅です。

博物館は、1912・1913年頃までに増築された3階建の大きな家や、1909年に建てられた2階建てのガレージと運転手の住まい、1913年に建てられた温室など6つの建造物からなり、第一次世界大戦時や世界恐慌時など、1900年代から1930年代にかけてのトロントの歴史を博物館で学ぶことができます。

スパダイナ博物館
photo from SimonP via Wikimedia Commons

ガイド付きツアーやワークショップなど、年間を通して様々なイベントを行っています。

Spadina Museum
Webサイト
285 Spadina Rd, Toronto, ON M5R 2V5 [MAP]

8. カサ・ロマ
(Casa Loma)

カサロマ
photo from @casalomatoronto via Instagram

ジ・アネックス(The Annex)の北側にそびえ立つ、まるで中世のお城のような建物がカサ・ロマです。

ナイアガラの滝での水力発電開発の成功で財を成したヘンリー・ペラット卿が築き上げた邸宅で、中は博物館になっています。

カサ・ロマ
photo from Casa Loma

3階建の建物にはなんと98室もの部屋があり、X-MENやChicagoなどの大ヒットハリウッド映画の撮影やテレビドラマでも使われています。

ハロウィンの季節には巨大お化け屋敷に変身し、普段開放されていない地下トンネルを歩けたり、またホリデーシーズンには大規模なウィンターフェスティバルも開かれたりなど、季節ごとのイベントも多数行っています。

Casa Loma
Webサイト
1 Austin Terrace, Toronto, ON M5R 1X8 [MAP]

9. マッケンジー・ハウス
(Mackenzie house)

マッケンジー・ハウス
photo from Mackenzie House via Facebook

トロント初の市長、ウィリアム・リヨン・マッケンジーの終の棲家として知られており、トロント・イートン・センターやダンダス・スクエアからすぐのダウンタウン内にあります。

レンガ造りの3階建の邸宅内では、19世紀の家具や工芸品などが展示され、トロント市政発足当時の1860年代のビクトリア時代の生活を垣間見ることができます。

マッケンジー・ハウス
photo from Mackenzie House

プリントショップでは当時使われていた印刷機を再現したもので印刷を行うことができます!

Mackenzie House
Webサイト
82 Bond St, Toronto, ON M5B 1X2 [MAP]

10. フォート・ヨーク
(Fort York)

フォート・ヨーク
photo from @fortyork via Instagram

フォートヨークはダウンタウンの西側にある軍事施設関連の国立史跡です。

1812年の米英戦争や1813年のヨークの戦いの拠点となった場所で、防壁となった砦が残されています。

砦には、1932年から1934年にかけて復元された200年前の部屋伝統的な美術品のギャラリーなど、さまざまな展示品が収められています。

フォート・ヨーク
photo from @fortyork via Instagram

またその時代の料理を楽しめるイベントや、子どものミリタリー体験など、たくさんのイベントも催しています。

Fort York
Webサイト
250 Fort York Blvd, Toronto, ON M5V 3K9 [MAP]

11. ブラッククリーク開拓村
(Black Creek Pioneer Village)

ブラック・クリーク開拓村
photo from Black Creek Pioneer Village

パイオニア・ヴィレッジ駅から徒歩で15分の場所にある、1860年代をモチーフにした野外博物館。

入口をくぐると160年前にタイムスリップしたような気分が味わえます。

40棟の歴史的建造物や、70種類の希少動物、10の庭園があり、1860年代当時のオンタリオ州でよく身につけられていた衣装を身にまとったスタッフが案内してくれます。

ブラック・クリーク開拓村
photo from Black Creek Pioneer Village

また、当時の衣装を着たり、生活を体験したりできるインタラクティブなイベントを日替わりで開催しています。

Black Creek Pioneer Village
Webサイト
1000 Murray Ross Pkwy, North York, ON M3J 2P3 [MAP]

12. ホッケーの殿堂
(Hockey Hall of Fame)

ホッケーの殿堂
photo from Ian Muttoo via Wikimedia Commons

カナダで最も盛んなスポーツの一つ、アイスホッケーの歴史を保存し、発展に寄与する目的で建てられた博物館で、ダウンタウンのブルック・フィールド・プレイス内にあります。

優秀な功績を残した選手には、殿堂入りとしてその選手の名前が記録・保存され、その選手が実際に使用していた器具や資料がが多数展示されています。

Hockey Hall of Fame - Toronto, Ontario

アイスホッケーのゲームコーナーやお土産物屋さんもあり、アイスホッケーファンなら一度は訪れてみたい博物館です。

Hockey Hall of Fame
Webサイト
30 Yonge St, Toronto, ON M5E 1X8 [MAP]

13. カナダ織物博物館
(Textile Museum of Canada)

カナダ織物博物館
photo from Textile Museum of Canada via Facebook

カナダ唯一の織物・機物を扱っている博物館です。トロント市庁舎の北側、セント・パトリック駅(St. Patrick Station)の東にあります。

古代の人々が着用していた衣類やペルシャ絨毯、民族衣装など、2千年前から現代までの国内・国外から集めたあらゆる織物を1万5千点以上展示しています。


photo from @textilemuseumofcanada via Instagram

遠足のツアーや一般客ツアーも行っており、ビーズを使った帽子作りなどの様々な織物ワークショップが楽しめます。

Textile Museum of Canada
Webサイト
55 Centre Ave, Toronto, ON M5G 2H5 [MAP]

14. カナダ現代アート美術館
(Museum of Contemporary Art Toronto Canada)

カナダ現代アート美術館
photo from @mocatoronto via Instagram

20世紀から現代までのアートを取り扱うカナダ現代アート美術館。

2018年にクイーン・ストリート・ウェストからザ・ジャンクションの5階建ての建物に移転しました。

1100人を超えるカナダ国外を代表するアーティストの作品が展示されており、様々な展示会が随時行われています。

カナダ現代アート美術館
photo from Museum of Contemporary Art Toronto Canada

また入場料も18歳以下は無料となっています。

Museum of Contemporary Art Toronto Canada
Webサイト
158 Sterling Rd #100, Toronto, ON M6R 2B7 [MAP]

15. トロント鉄道博物館
(Toronto Railway Museum)

トロント鉄道博物館
photo from @torailwaymuseum via Instagram

CNタワーからほど近いラウンドハウスパーク内にある、トロントとオンタリオ州の鉄道輸送の物理的遺産、歴史、経験を保存することを目的として作られた鉄道博物館です。

トロント鉄道博物館
photo from Toronto Railway Museum

機関車の操縦を体験できるトレイン・シミュレーターや、ラウンドハウス・パークの周りを走るミニチュア電車昔使われていた電車の車両を展示していたりと、鉄道ファンなら一度は訪れてみたい展示物・アクティビティーがたくさんあります。

お土産物屋さんもあります!

Toronto Railway Museum
Webサイト
255 Bremner Blvd, Toronto, ON M5V 3M9 [MAP]

16. ミュージアム・オブ・イリュージョンズ
(Museum of Illusions)

ミュージアム・オブ・イリュージョンズ
photo from Museum of Illusions

セント・ローレンス・マーケットの近くにある、不思議な世界に迷い込んだかのような体験ができる博物館、ミュージアム・オブ・イリュージョンズ。

20種類ものトリックアートが体験でき、インスタ映えする写真を撮りたい時にもおすすめな場所です。

ミュージアム・オブ・イリュージョンズ
photo from Museum of Illusions

頭の体操ができる玩具で遊べるスマート・プレイ・ルームやギフトショップもあります。

Museum of Illusions
Webサイト
132 Front St E, Toronto, ON M5A 1E2 [MAP]

17. カナディアン・ランゲージ・ミュージアム
(Canadian Language Museum)

カナディアン・ランゲージ・ミュージアム
photo from Canadian Language Museum

ヨーク大学、グレンドン・キャンパス内にある、カナダでで話されている言語について知り、カナダの発展における言語の役割について学べる博物館です。

カナディアン・ランゲージ・ミュージアム
photo from Canadian Language Museum

皆さんおなじみの「エー(Eh)?」などカナダ人特有のカナダ英語や、カナダで話されるフランス語などのカナダ方言に焦点を当てた展示会、カナダ先住民族が話すクリー語、トロントの各ネイバーフッドで見かけるそれぞれの言語で書かれた標識や看板などに焦点を当てた展示会など、カナダ留学に来た人など、語学に興味がある人なら一度は訪れたい博物館です。

Canadian Language Museum
Webサイト
Glendon Gallery | Glendon College, 2275 Bayview Ave, North York, ON M4N 3M6 [MAP]

以上、トロントの博物館・美術館をご紹介しましたが、気になるところは見つかりましたか?

トロントには他にも各国ごとの博物館や美術館など、多民族都市ならではのいろんな博物館・美術館が山ほどありますので、色々廻って楽しんでみてはいかがでしょうか?

Topへ