• ラーメン

トロントのラーメン徹底ガイド【LT読者とスタッフによる総力調査!】

   
  

世界的にもお寿司(SUSHI)につぐ人気となっている日本が誇る食文化、ラーメン(RAMEN)! ここトロントでも空前のラーメンブームと言っても過言ではないでしょう!

そこで今回はLifeTorontoの独自調査と読者の方からの情報をもとに、新たにトロントに出店したラーメン店や居酒屋を含め、トロントで食べられるラーメンを一挙に紹介します。

とはいえ、取材できてないところも多いのですが、今回改めて取材できたところでは、食べたスタッフはがっつりコメントしています!
ラーメンの好みは人それぞれですが、ぜひ自分のお気に入りを見つける参考にしてくださいね!

※一部の情報は2016年7月の調査を元にしています。価格が変わってた!もしくはオーナーも変わってた!という場合はぜひ教えてください。



雷神ラーメン(Ramen Raijin)

70席以上の広い店内には雷神様がどっしりと構えていて迫力満点。トンコツと鶏がらの2つのスープをベースに10種類以上のこだわりのラーメンを提供してくれています。

店舗情報

住所
24 Wellesley St W Toronto, ON
TEL
(647)348-0667
営業時間
日-木 11:30am – 12:00pm
金、土 11:30am – 1:00am
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

raijinlogoraijingaikan
raijinramen2-1gyozaraijin

スタッフが食べてみました!
日本食レストランのざっ串グループが運営するラーメン店が雷神!カレッジ駅から少し南に歩いた場所にあり、店内は広々としていて開放的!恐れ多く(?)も雷神様を目の前にして、ラーメンやつけ麺を食べることもできます。今回、LifeTorontoスタッフが頼んだのは、人気No.1の「魚介豚骨醤油ラーメン」と「餃子」!

まずは5種類の醤油をブレンドしたというスープをいただいてみると、想像以上にとってもクリーミー!魚介の香りがほんわりと鼻腔を刺激して食欲が俄然高まりました。そんな濃厚な海に浮かぶのは、ほうれん草やもやし、青ネギと野菜も十分。気になる麺は縮れ麺で、掬い上げれば輝くスープと絡んで、キラキラと光っていました。しっかりとしたコシがあり、噛む度に満足感が押し寄せます。さらに焼き豚は口の中で噛まなくてもトロトロにとろける感じで、もう至福。人気NO.1ラーメンといわれて納得の味なのでした。

そしてラーメンといえば「餃子」。こちらは衣がしっかりしていて、歯ごたえ十分。一度噛めば中から豚の肉汁じゅわぁ、で更なる至福タイム。5ピース or 10ピースとボリュームを調整できるのも嬉しいですね。

ちなみにデザートで杏仁豆腐やコーヒーゼリーなどもいただきましたが、その中でもLifeTorontoスタッフ一押しは、ほんのりとした甘さが魅力の「ほうじ茶プリン」です。お試しあれ。

(LifeToronto日本人スタッフ・岡山出身・こってりになりたいあっさり骨皮女子)

魚介豚骨醤油ラーメン/$10.95(No Egg) – $12.45(With Egg)
餃子/10pcs $6.95 – 5pcs $4.30



三草亭(Sansotei Ramen)

トロントに3店舗、オタワに1店舗を構える人気店。2009年にオーナー夫婦が札幌を訪れた際に、旦那さんが初めてラーメンを食べて開店を決意。研究に研究を重ねて生まれた絶品とんこつラーメンを味わうことができます。

店舗情報※Dundas店

住所
179 Dundas Street West, TORONTO
TEL
(647) 748-3833
営業時間
月-土 11:00am – 10:00pm
定休日
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

sansoutei4sansoutei1
sansoutei3sansoutei2

スタッフが食べてみました!
ご主人が札幌でとんこつラーメンにフォーリンラブ。その後、香川にある大和ラーメン学校に通い、自宅でも研究に研究を重ねて生まれたとんこつラーメンが味わえます。トロントの他のラーメン屋さんと違い、豚のスープ一本でやっているのは、やはりこだわりがあるようです。(全て豚骨ベースで、味は塩、味噌、醤油など選べるようになっています。)

LifeTorontoスタッフは一番人気の「とんこつブラック」をいただいたのですが、あっさりすぎずこってりすぎない万人受けすると思われるスープがとても好印象。思ったよりあっさりしていて、女性にも十分オススメできる濃さでした。スープの上にたっぷりのガーリックオイルがかかっていて、それがまた食欲をそそるそそる!

麺は太麺か細麺を選ぶことができるのですが、店員のお姉さんに聞いてみると細麺が人気とのことでした。ただ、お姉さんの個人的なオススメは太麺ということで、太麺を迷わずオーダー!程よいコシがあり、食べ応え十分で、満足感もひとしおでした。

チャーシューの味付けはしっかり!はっきりとした味わいで脂身には甘みを感じました。さらに、肉厚でやわらかな食感で、喜びが全身に伝わります。

個人的に最後に特筆しておきたいのが半熟卵。茹で加減が最高で、とろとろ卵好きにはたまらない逸品でしたよ。
ちなみに、お店の二番人気は担々麺とのこと!こちらも次回挑戦したい!

(LifeTorontoライター・埼玉出身・夏と冬はトロントニアンに成りきれないインドア女子)

とんこつブラック/$9.85(Toronto)- $10.75 (Ottawa)



Guu Izakaya Toronto

BC州のバンクーバーには6店舗を構える大繁盛の居酒屋Guu。2016年7月にはトロントのQueen Westの一角に再オープン。オシャレな内装と高品質の料理はデートや飲み会の場に最適です。

店舗情報

住所
1314 Queen Street West, Toronto
TEL
(647)351-1314
営業時間
日-木 5:30pm – 11:30pm
金-土 5:30pm – 12:30am 
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

北guu1
guuramen3
guuramen4

スタッフが食べてみました!
「Guu is guuu’d!」でおなじみの居酒屋Guuさん。バラエティに富んだ料理メニューに加えて、ビール、ワイン、酒などのドリンクもさすがの品揃え。そこに実はラーメンもあるのです。

見た目は王道中の王道ともいえる醤油ラーメン。「昔ながらの」という言葉がぴったりと当てはまる東京スタイルのラーメンです。

実際に食べてみると、もう麺がぷっりぷりでつるっつる。
醤油とだしのスープはこってりし過ぎず、でもあっさりもし過ぎていないという、ちょうどいい感じバランスを保っていました。子どもの頃に食べたあの懐かしい感じ!伝わるでしょうか?

焼き豚もこってりしすぎてなくて、上質。全てにおいて食べやすさを熟慮されたようなシンプルなラーメンだからこそ、他の居酒屋メニューと一緒に最大限楽しめるのだと思いました。

サッポロビールのジョッキを片手にがっつり食べるもよし。楽しい夜の締めに醤油ラーメンをみんなで分けて食べるのもよし。暑い夏にさっぱりとした醤油ラーメンだけを食べに行くのも良し!

もちろんラーメン屋ではなく居酒屋なので、タコワサや刺身、サラダ、押し寿司なんかも楽しめるので、ラーメンをメインに食べにきたとしても、なんとなくお得な気分になれます。

昭和生まれの自分としては、どこか安心感を与えてくれる醤油ラーメンでした。

(LifeToronto日本人スタッフ・岡山出身・こってりになりたいあっさり骨皮女子)

醤油ラーメン/$9.50

2015-02-20_06-42-09



唐変木ラーメン(Touhenboku Ramen)

「Queen & University」「Bayview & Major Mackenzie」「Yonge & Eglinton」の3か所に店舗を構え、コラーゲンたっぷりの鶏ガラで作る白湯を基本としたスープで人気のラーメン店。

店舗情報※Queen & University店

住所
261 Queen Street West Toronto
TEL
(416)596-8080
営業時間
月-土 11:00am – 12:00am
日 11:00am – 10:30pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

touhenboku2.pngtouhenboku1
touhenboku3
touhenboku5

スタッフが食べてみました!
オンラインでデリバリーも頼める唐変木ラーメン。オーナーである奥山瑞明さんは千葉にある「ラーメン学校」でラーメンづくりを徹底的に学び卒業。

試行錯誤の中で生まれた自家製の麺に、毎日長時間煮込む絶品の鶏ガラスープを味わうことができます。化学調味料を一切使用していないのも自慢。

ラーメンは基本的に3種類あります。
・「白オリジナル」は原点の味
・「赤スパイシー」は秘伝のラー油を使った辛味のあるスープ
・「黒ガーリキー」は白オリジナルに自家製のガーリックソースを加えたスープ

その他に、「鶏ガラ / 豚骨」「醤油 / 塩 / 味噌」「細麺 / 太麺」「三枚肉チャーシュー / 肩チャーシュー / チキンチャーシュー」など、自分好みにカスタマイズできる楽しさがあります。

今回、LifeTorontoスタッフは「白オリジナル」「鶏ガラ」「塩」「細麺」「チキンチャーシュー」をチョイス。

細麺でもコシがしっかりとあって、鶏ガラはあっさり!スープに脂はちゃんとあるんですけど、全然しつこくない味なので、がっつり飲み干しました。コラーゲンたっぷりのスープで、翌日の化粧のりが良くなりそうな予感(?)

半熟玉子にもしっかり味が付いていて嬉しい。女性1人でも余裕で平らげてしまえそうなほどの食べやすさで、暑い夏にもオススメしたいラーメンでした。全部の組み合わせを試して、自分にとってのお気に入りを見つけてみたくなります。

(LifeTorontoライター・埼玉出身・夏と冬はトロントニアンに成りきれないインドア女子)

ラーメン/$10.50



りょう次(Ryoji Toronto)

沖縄食材を生かした居酒屋・ラーメン店を展開する「オフィスりょう次」が2013年にトロントにオープンしたオシャレ感満載居酒屋+ラーメン店。9種類のラーメンを楽しむことができます。

店舗情報

住所
690 College Street, Toronto
TEL
(416) 533-8083
営業時間
月-木 5:00pm – 12:00am
金 5:00pm – 2:00am
土 11:30am – 2:00am
日 11:30am – 10:30pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

ryoji4.pngryoji1
ryoji2

ryoji3

スタッフが食べてみました!
リトルイタリーにある「りょう次」さん。琉球ガラスでつくられたランプやお酒の入った壺が飾られ、ラーメン屋とは思えないオシャレ感溢れる店内は、まるで別世界。

LifeTorontoスタッフが店員さんに「オススメの品を下さい」と言って出てきたのは「沖縄ソーキそば」。

店員さん曰く「カナダ人でもこれをわざわざ求めてくる人もいて大人気なんです。トンコツみたいに濃いラーメンが苦手な方でも食べられるあっさりしたスープが魅力なので、いつもオススメしています!」とのことでした。

確かにスープは軽く飲み干せそうなくらいすごくシンプル。だけどちゃんとコクがあって、なおかつ紅生姜も入っているので非常に爽やか。トロントの蒸し暑い夏にはぴったりだと感じました。

そしてラーメンというより、むしろうどんに近いようなぷりっぷりの沖縄そばは、他のトロントのラーメン屋さんでは味わえない食感。なんだかそれだけで得した気分になりました。

たっぷりの小ねぎが浮かぶスープにそびえるのは、骨付き肉。「若干食べるのが面倒だな」と思っていたのですが、大きな勘違いでした。お肉はすごく柔らかくて、手に持って食べる必要は全く無し。味付けもしっかりとあり、こちらも他のラーメン屋さんでは味わえないもので、とても新鮮。沖縄かまぼこも入っていて、完璧な沖縄そばでした。

ちなみに、ソーキそばと一緒に出されるのはコーレーグス(島唐辛子の泡盛漬け)。お好みで1,2滴入れればピリッとしてスープの味が締まります。冬に食べれば体もぽっかぽか!

ミニサイズを選べるラーメンもあったり、店員さんによると「スパイシー味噌」も人気とのことなので、次回は絶対挑戦したいと思います。

(LifeToronto日本人スタッフ・岡山出身・こってりになりたいあっさり骨皮女子)

沖縄ソーキそば/$12.00



一心(Ramen Isshin)

トロントで大人気の居酒屋「金魚」と同系列の地域密着型ラーメン屋さん。秘伝の豚ミンチと大盛り野菜の一心味噌ラーメンが一番人気。価格も良心的なイメージがある。

店舗情報

住所
421 College Street, Toronto
TEL
(416) 367-4013
営業時間
日-木 11:30am – 10:00pm
金、土 11:30am – 11:00pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

isshinlogoisshin1
isshin3

isshin8

スタッフが食べてみました!
ケンジントンマーケットの近く、College St. × Bathurst St.あたりにあるラーメン屋さんです。

店員さんによると一心は特殊な麺を外注していて、その麺は一心だけが使っているとのこと。こだわりの細麺、太麺、極太麺を楽しむことができます。

お店の一番人気で、日本人だけでなくカナダローカルの方にも愛されているという「秘伝の豚ミンチと大盛り野菜の一心味噌ラーメン」をいただきました。

運ばれてきたラーメンを見てまず思ったのが、野菜が本当にたっぷり!栄養のことを日頃考えている方にもオススメできる野菜のボリューム感でした。特にもやしのシャキシャキ感は格別。

スープをいただいてみると、ピリ辛が先に喉にきて、その後に赤味噌の甘さが口いっぱいに広がりました。野菜からくる甘みもあるのか、とても甘くて濃厚なスープで驚きました。「大人だけじゃなくて、子どもも好きな甘さです」と店員さんが言っていた理由がよく分かりました。

麺はとてもしっかりしていて、コシがありました。それでいて、ぷりっぷりだから箸が止まりません。
そしてチャーシューの他にそぼろ肉が入っているので、お肉好きには一度で二度嬉しい一品になっていました。

普段味噌ラーメンを「濃いから苦手」という理由で食べない私でも、これならまた食べたいと思っています。いやー!いいものを食べさせていただきました。スープも最後まで飲み干しちゃいました。

(LifeTorontoライター・埼玉出身・夏と冬はトロントニアンに成りきれないインドア女子)

秘伝の豚ミンチと大盛り野菜の一心味噌ラーメン/$12.9


2015-02-20_06-42-09



味千ラーメン(Ajisen Ramen)

元々は1968年に熊本の小さなラーメン屋さんから始まり、現在はカナダ以外にも中国、アメリカなど世界に800店舗を構える味千ラーメン。トロントには「Downtown」「North York」「Warden & Steeles」と、合計3店舗あります。

店舗情報※Downtown店

住所
332 Spadina Avenue Toronto
TEL
(416) 977-8080
営業時間
月-日 10:30am – 11:00pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

logoajisen2
ajisen3

ajisen4

スタッフが食べてみました!
世界中で愛されている味千ラーメン。トロントにはケンジントンマーケットエリアに Downtown 店があります。

40種類という驚異のバリエーションがあるラーメンの他にも、牛丼定食やカレー定食などといったのラーメン以外のメニューも豊富です。

私は店員さんのオススメラーメン「Tender Pork Ribs Ramen」と「Spicy Beef Ramen」をオーダーしてみました。

Tender Pork Ribs Ramenは、その名の通りお肉が柔らかいのですが、もうこれ最高です。歯が要らないっていったら嘘になるかもしれませんが、そのくらいテンダーなお肉でした。唇で噛めそう(笑)。

そして、すごく食べやすかったです。お肉に味がすっごいしっかり付いていて、普通にご飯に載せていただきたいと思いました。このお肉のために足を運んでもいいぐらいインパクトがありました。
ラーメン自体はボリューム満点!スープに細麺が絡んでキラキラしていました。

さらに、オーナーさん一押しの Spicy Beef Ramen は、牛肉がたっぷり。薄切りのお肉には味はがっつり付いていて、塩ダレ焼肉にこしょうが効いた感じでしょうか。レモンだれつけたみたいな爽やかさもありました。

Spicy Beef Ramen のベースはお店で出している豚骨ラーメンと一緒だそうで、めちゃくちゃ辛くはなく、十分食べられました。担々麺レベルの辛さではなく、コクのあるピリ辛という感じ。数あるメニューの中でも、本当にオススメしている理由がわかる味でした。

(LifeTorontoライター・埼玉出身・夏と冬はトロントニアンに成りきれないインドア女子)

Tender Pork Ribs Ramen / $10.50
Spicy Beef Ramen/$9.50



金とんラーメン(Kinton Ramen)

Kinka Familyブランドのひとつが金とんラーメン。トロントには既に「51 Baldwin Street」「668 Bloor Street West」「402 Queen Street West」「5165 Yonge Street」「396 Church Street」と5店舗を展開。モントリオールにも店舗があります。

店舗情報※Bloor店

住所
668 Bloor Street West,Toronto
TEL
(416)551-8177
営業時間
日-木 11:30am – 10:30pm
金、土 11:30am – 11:30pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

kinton3.pngkinton1
kinton1kinton2

スタッフが食べてみました!
個人的に好きなところは以下のように自分好みのラーメンにするため細かいオーダーができるところです。

Step1:「豚骨スープ」or「鶏ガラスープ」を選択
Step2:「オリジナル」「醤油」「味噌」「スパイシー」「肉の追加」を選択
Step3:「細麺」or「太麺」を選択
Step4:「豚肉」or「鶏の胸肉」を選択
Step5: トッピングを注文

こんな感じで、いつも同じものを頼むのも良し、気分で変えてみても良し、と応用が効きます。今回は店員さんオススメの豚骨スープのオリジナルをオーダー。

まずはスープ。すごくコクがあってしっかりした味わいなのに、とても飲みやすかったです。そして麺はぷりっぷり。コシのある縮れ麺で、噛む度に幸せを噛みしめました。

そして最も特徴的だったのが、焼き豚。味付けしっかりなのはもちろんのこと、焼き加減が最高。大きくて肉厚のチャーシューが2枚入っていて、食後の満足感がすごかったですね。卵もトロトロでした。

ちなみに、スタッフさんのもう一つのオススメは「チキン醤油ラーメン」!「日本人のお客様の舌にとても合う味で、お客様にオススメを聞かれた際はよくオススメしています。」とのこと。

(LifeToronto日本人スタッフ・岡山出身・こってりになりたいあっさり骨皮女子)

Original Ramen/$10.99



ラーメン陣家(JINYA RAMEN BAR)

東京・恵比寿からNYなど北米に展開するラーメン・チェーン。豚骨を10時間以上煮込んだスープと独自のしょうゆだれを使った「とんこつしょうゆラーメン」、丸鳥の鶏ガラをふんだんに使った「チキンラーメン」など、こだわりスープが自慢。

店舗情報

住所
399 Church St Suite 100,Ontario Toronto
TEL
(647)748-8988
営業時間
月-日 11:00am – 11:00pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

jinya3.pngjinya1
jinya2zinya1

スタッフが食べてみました!
Church St と Carlton St の交差点にあるラーメン・チェーン「陣家」。カナダではBC州のグレーターバンクーバーに既に4店舗を展開していますが、トロントにも2016年についにオープンしました。

店内はモダンスタイルかつフレンドリーで好印象。LifeTorontoスタッフは、2番人気というガーリックラバーにはもってこいのコッテリ派「Cha Cha Cha」と「Premium Tonkotsu White」をオーダー。

「Cha Cha Cha」の太麺は食べ応えがあり、チャーシューもたくさん入っていました!「こってり×太麺」の黄金方程式で、背脂もたくさん!個人的にがっつり食べたいときにオススメの一品です。

そして「Premium Tonkotsu White」。豚骨ベースのスープは十分にコクがあり、こってりし過ぎていないのが魅力的。細麺が濃厚なスープに絡むと、キラキラして美しかったです。
女性の私でも丁度良いボリューム感(もちろん男性の方でも満足できるボリュームですが)で、チャーシューも厚切り!大満足の逸品でした。

ちなみにサイドメニューも充実していて、女性が喜びそうな「キヌアサラダ」もありました。「たこ焼き」と「唐揚げ」は、他のテーブルに運ばれていく姿を何度も見ました。

次回行くときはお店でNO.1の「Spicy Chicken Ramen」と、気になっている「芽キャベツの天ぷら」を試してみたいと思っています。

(LifeToronto日本人スタッフ•茨城出身•湯切りマスター体育会系女子)

Cha Cha Cha / $15.25
Premium Tonkotsu White / $12.75

2015-02-20_06-42-09



鏡花ラーメン(Kyouka Ramen)

東京都立川市に店を構える「鏡花」が2015年、トロントに進出。創始者である町田さんは現在多くのラーメン店をプロデュースするなどラーメン界のカリスマ的存在。そんな町田さんの愛弟子であるKenjiさんがトロントに「鏡花イズム」をもたらします。

店舗情報※Beaches店

住所
2222 Queen Street East, Toronto
TEL
(647)748-6288
営業時間
こちらで確認できます。
定休日
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

kyouka4.pngkyouka1
kyouka2kyouka3

スタッフが食べてみました!
2015年10月にビーチーズエリアにオープンしたラーメン屋「鏡花」さんに行ってきました!(Markhamにも一店舗あります!)近所のリピーターが多く、落ち着いた雰囲気のお店です。

とても暑い日だったので、LifeTorontoスタッフがオーダーしたのは、夏季限定の「冷麺(Cold Ramen)」。醤油ベースの味付けに甘酢、ごま油、ごま、もやし、ペッパー、きゅうり、卵1個、そしてコリアンダーと、たくさん野菜を食べることができますよ。

実際に食べてみると、麺がもちもちなことに気付きました!そんな麺がタレと絡むと、極上!チリペーストも付いているので、味に変化を持たせることもでき、最後まで飽きることなく食べることができました。見た目よりもずっと食べ応えがあって、大満足の一品。

もう一人のスタッフが食べたアンチョビ醤油ラーメン(Anchovy Shoyu Ramen)も夏季限定。アンチョビ・ブロスに醤油ベースの調味料を混ぜ、そこにリーキ、青ネギ、豚+鶏チャーシュー、スライスオニオン、卵、かまぼこ、チリフレークに海苔を加えたものになります。

アンチョビ醤油ラーメンはマネージャーKenjiさんの一押しで、魚の臭さも強くなくあっさりとしていて、コクがある味わい深いスープが絶品でした。

ちなみに写真はお店で一番二番人気の「Kyouka Ramen($11)」と、「Shoyu Ramen($11)」です。夏季限定メニューの写真はウェブサイトで確認してみてくださいね。

(LifeToronto日本人スタッフ•茨城出身•湯切りマスター体育会系女子)

冷麺 (Cold Ramen) / $13.00
アンチョビ醤油ラーメン(Anchovy Shoyu Ramen) / $13.00



RYUS Noodle Bar

チャイナタウンを東に歩いたボールドウィン通りにある。定番メニューから、AAAのアンガスビーフを使った「58°C ANGUS ROAST BEEF NOODLE 」、つけ麺などメニューが豊富。

店舗情報

住所
33 Baldwin Street.,Toronto
TEL
(647)344-9306
営業時間
月 – 土: 11:00am-10:30pm
日 11:00am-10:00pm
定休日
なし
WEBサイト・SNS
【Webサイト】【Facebook】

Ryus-noodle
ryuu2
ryuu2
ryuu1

スタッフが食べてみました!
ラーメン以外にも、トッピングや丼物なども豊富なお店です。

店内に入ってまず驚いたのは、そのオシャレな雰囲気!外にはパティオもあるので、今回は外で晴天の中、ラーメンをいただくことにしました。

私が食べたのは「塩ラーメン」。乾燥貝柱、干しエビ、岩塩や海塩など様々な材料を使った極上のスープは完成までに合計約50時間かかるそうで、一口飲み込めば色んなフレーバーが口の中に広がります。
細麺にあっさりレモン風味の効いたスープは、夏でもツルツルいただける逸品!

特徴的だと思ったのは、豚と鶏のチャーシューが両方付いてくるところ。一度で二度美味しい気分にさせてくれます。その他にも、メンマ、ルッコラ菜などが彩りを添えていました。

もう一人のLTスタッフが食べたのは、「味噌ラーメン」。
実はこちらのラーメンは白味噌ベース。リッチでこってりとしたスープは、どこか昔懐かしい気分にさせてくれるから不思議です。

こちらも柔らかい豚と鶏のチャーシューに加え、もやし、人参、ニラ、菜っ葉、キャベツなど具がたっぷり!野菜をたくさん食べたい人にオススメです!

(LifeToronto日本人スタッフ•茨城出身•湯切りマスター体育会系女子)

塩ラーメン(SHIO) / $10.50
味噌ラーメン(MISO) / $10.75



山頭火(Hokkaido Ramen Santouka)

店舗情報

住所
91 Dundas Street East, Toronto
TEL
(647)748-1717
営業時間
11:00am – 11:00pm
定休日
なし
SANTOUKA 山頭火
2015-03-03_20-12-58

スタッフが食べてみました!
2010年にBC州バンクーバーに進出、その後2012年にはトロントにもオープンしている北海道・旭川のチェーン店。
こちらで食べられるラーメンの種類は「しおらーめん」「しょうゆらーめん」「みそらーめん」。どれも豚骨に野菜や干魚で取ったこっくりとした白湯スープと中細麺の組み合わせが絶妙。私がいつも食べるのは「しおらーめん」。豚骨のマイルドなスープが麺にからみあって、クリーミー。野菜や肉類などの食材以外の麺やタレといったラーメンの味の決め手となるものはすべて日本から仕入れており、「日本の味を忠実に再現する」というこだわりをもっていらっしゃるそうです。
(LifeToronto日本人スタッフ・福岡出身辛いモノ大好き女子)

しおらーめん/$8.95

2015-02-20_06-42-09



博多 昇龍軒(Hakata Shoryuken)

地下鉄でNorth York Centre と Finch の間ぐらいにあります。濃厚な豚骨スープの博多ラーメンを楽しむことができます。

店舗情報

住所
5321 Yonge St, North York
TEL
(416)733-3725
営業時間
火-土 12:00pm-3:00pm, 5:00pm-10:30pm
定休日

syoyuu
hitori
1ramen
tuke

スタッフが食べてみました!
福岡出身のLTスタッフ、昇龍軒のラーメンは博多の豚骨ラーメンということで、ずーっと行きたいと思っていて、ついにお試しできました。

15時間以上煮込まれた豚骨スープは、さすがのコクがあってばーり濃厚!そして女性としては嬉しいコラーゲンがたっぷり!ラーメンを食べて翌日のお肌もツヤツヤになることが期待されますが、その効果はいかに!?

チャーシューはデフォルトで3枚!ホロホロに煮込まれていて、柔らかくて絶品でした!実は私は豚肉があまり得意ではないのですが、こちらのチャーシューは臭みがなくてスイスイ食べることができました。

写真は「黒豚骨ラーメン(Black Tonkotsu Ramen)」と替え玉です。黒豚骨はニンニクがたっぷり使われていて、さらにコクがUP!福岡人の私はもちろんストレート細麺でがっつり。そして青ネギともやし、きくらげのハーモニー。故郷を思い出す大満足の味でございました。

ちなみに替え玉はあえて縮れ麺を頼んでみたのですが、イイ感じの歯ごたえで、これはこれで十分アリだと思いました!

煮卵は残念ながら売り切れだったので、次回は挑戦したいと思います!
福岡生まれの人間であれば、ぜひとも通いつめたいお店です。

(LifeToronto日本人スタッフ•福岡県出身•おっとり系バリカタ麺(たまにハリガネ)女子)

黒豚骨ラーメン(Black Tonkotsu) / $11.99
替え玉(Kaedama) / $2.00



Japanese Noodle House KENZO

店舗情報

住所
138 Dundas st. w. Toronto
TEL
(416)205-1155
営業時間
月-日 11:00am-10:00pm
定休日
なし
kenzologo
kenzo
2013年にトロントにオープン。現在では4店舗をグレーター・トロントエリアに構えるラーメン屋さんです。(紹介している住所は Dundas 店)定番のラーメンの他にも、ウナギ丼や親子丼、かつ丼、揚げ出し豆腐など様々な日本食を楽しむことができます。いつもダンダスのお店を素通りしてしまうLifeTorontoスタッフですが、いつかは絶対行きたいお店。



モモフク・ヌードル・バー(MOMOFUKU NOODLE BAR)

店舗情報

住所
190 University Avenue,Toronto
TEL
(647)253-6225
営業時間
ランチ:月-日 11:30am – 3:00pm
ディナー:日、月 5:00pm – 10:30pm
火 – 土:5:00pm – 11:00pm
定休日
なし
noodlebar
ramen666ramen4444
ラーメンブームを語るのに欠かせないのが、「モモフクヌードルバー」。ニューヨークでラーメンを流行らせたといっても過言ではないお店がトロントに進出。

”Noodle Bar”の名の通り、店内は非常におしゃれな雰囲気で、スタッフの皆さんもとてもフレンドリー。メニューには定番という「Pork Ramen($ 16)」の他にも、”四川風”を意味する「Sichuan Ramen($ 15)」や、辛いのがお好きな方にもオススメな「Chicken Tan Tan Ramen($ 14)」など豊富なラインナップ。

今回は、定番ということでスタッフの方にオススメ頂いた「Pork Ramen」をオーダー。
食欲をそそる匂いと共に運ばれてきたラーメンは、日本の中華そばをイメージさせるようで一見非常にシンプル。モダンな店内の雰囲気から想像していたイメージをいい意味で裏切られました。どこか昔懐かしさすら漂うその見た目からも、日本で300軒以上のラーメン店を回って徹底的に味を研究したという、オーナーさんの強いこだわりが感じられます。

地元オンタリオ産豚のチャーシューは柔らかく、煮玉子と併せて食べごたえ十分。

醤油ベースのスープは中太麺としっかりとマッチしており、見た目に違わぬ、「シンプルイズベスト」を体現したような一杯となっています。丼の真ん中にはピリ辛のペーストがトッピングされており、一杯で2つの味を楽しめるようになっていました。

サイドメニューには「Okonomiyaki($ 7)」など、こちらも気になるラインナップとなっており、次回以降も試してみたいお店です。

(LifeToronto日本人スタッフ•富山出身•ニンニクヤサイアブラマシマシ男子)



エビス on クイーン(Ebisu on Queen)

店舗情報

住所
204 Queen St W,
Toronto, ON M5V 1Z2
TEL
(416) 204-9595
営業時間
【ランチ】月-金 : 11:30am – 2:30pm
【ディナー】月-木 : 5pm – 11pm・金・土 : 5pm – 12am・日 : 5pm – 10pm
定休日
なし

バンクーバー・トロントに計4店舗を展開するレストランEBISU。
Osgoode駅からQueen Streetを西に5分程のところにあるこちらのお店では、お刺身やお寿司、カレーなどの日本食を楽しめるだけでなく、計6種類のラーメンを楽しむことが出来るます!その中でも、日本の某有名店を彷彿とさせる、ガッツリ盛りラーメンを楽しむことが出来ると話題になっており、今回訪問して参りました。
富士山というネーミング通り、ガッツリと盛られたもやし・キャベツ、煮玉子の隣には、チャーシューか唐揚げのトッピングを選ぶすることが出来、今回はチャーシューをチョイスしてみました。
麺は細麺か太麺、スープは醤油・味噌・スパイシーの中から選ぶことが出来ました。また、ニンニクもお好みに合わせて追加することが出来、濃いめの味を好む方には◎。
チャーシューはこちらもボリューム満点ですが、柔らかくて食べやすくなっています。あっさり目の醤油スープがボリュームのある具材や麺と絶妙な味のバランスを形成しており、ガッツリ系好きには堪らない、大満足の一杯となりました!
この他ランチタイムには、餃子や唐揚げなどが付いてくるオトクなセットメニューも選ぶことが出来る他、ディナータイムには豊富な日本食メニューの中からお好みの一品を楽しむことが出来ます。
FUJISAN RAMEN $14.50(醤油・太麺・チャーシュー)
(LifeToronto日本人スタッフ•富山出身•ニンニクヤサイアブラマシマシ男子)



ホームメイドラーメン(Homemade Ramen)

店舗情報

住所
263 Spadina Ave, Toronto
TEL
(647)352-6068
営業時間
月-日 11:00am – 10:30pm
定休日
なし
日本スタイルの味に飽きたら中国スタイルのラーメン?チャイナタウンにオープンしたホームメイドラーメン、LifeTorontoスタッフはまだ行ったことがないので、行ったことがあるという読者の皆様!ぜひぜひラーメンの写真とコメントをお寄せください!



なかよし居酒屋(Nakayoshi Izakaya – Ramen & Fine Japanese Kitchen)

店舗情報

住所
812 Danforth Ave, Toronto
TEL
(416)792-7788
営業時間
月-土 11:30am – 2:30pm / 5:00pm – 10:30pm
日 5:00pm – 10:30pm
定休日
なし
ダンフォースエリアにある「なかよし居酒屋」さん。スパイシー味噌ラーメン、塩ラーメン、豚骨ラーメンなど10種類を超えるラーメンを楽しむことができます。そしてもちろん居酒屋さんなので、お寿司や丼ぶりもの、天ぷらなど多種多様なメニューでお腹いっぱいになること間違いなしです。



無敵家(V2 Ramen Izakaya)

店舗情報

住所
4733 Steeles Avenue East, Unit 2, Scarborough, Toronto
TEL
(416)293-5885
営業時間
月 11:30am – 10:00pm
水-日 11:30am – 10:00pm
定休日
スカボローとマーカムの境、パシフィックモール近くにある居酒屋さん。お肉ががっつり入った「Ribeye Ramen」、香ばしい「Grilled Chicken Ramen」、食欲そそる「B.B.Q Pork Ramen」など、一度食べてみたいラーメンがたくさんあります。「Assorted Seafood Ramen」もあるので、海鮮ラーメン好きには外せません。行ったことのある方、レポート待ってます!


 

引き続き、ラーメン情報求む!

LiveTorontoでは引き続き、トロントの様々なラーメンの情報を追っています。「こんなお店があったよ!」「ここでもラーメン食べられるよ!」という情報がありましたらぜひ教えてくださいね!

情報入力欄 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

Topへ