トロントが寒すぎて57年ぶりに最低気温記録を更新。カナダのトレンド #ItsSoCold

   
  

「今年はいつにも増してトロント寒いなー」と思っている方、その通り!

なんとトロント、寒すぎて57年ぶりに記録更新です。

 

今朝トロントピアソン空港で観測された気温が57年ぶりに記録更新

Environment Canada からトロントで57年ぶりに最低気温記録が更新されたことが12月28日(木)に発表されました。

 

その観測地はトロントピアソン国際空港で、
12月28日(木)の朝に氷点下22℃を記録

これは1960年に記録されていた氷点下18.9℃を更新する最低気温となり、記録が更新されたのは57年ぶりとなります。

「今朝は体感-30℃」と言われていただけに妙に納得ですが、ちょっとトロントさん、寒すぎませんかね・・・?(´;ω;`)ブワッ

 

カナダで今一番ホットなハッシュタグは「#ItsSoCold」

ちなみに、地域別にツイッターの人気ハッシュタグを調べることができるTwittrend(ついっトレンド)を見てみると、

カナダで現在(2017年12月18日時点)最もホットなハッシュタグは「#ItsSoCold」となっています。


photo from twittrend

今年はトロントを含めカナダ全土でみんな寒さを感じていることがよく分かりますよね。
#ItsSoCold が付いたSNS上のみんなの投稿をいくつかピックアップしてみました。

 

寒くなったら水道管の凍結に注意しよう

最後になりますが、寒くなると水道管が凍ったり破裂する事故が起きやすくなります。

City of Toronto から水道の防寒対策が発表されているので、「トロントで初めての冬を迎える」といった方は、一度目を通しておいてくださいね。
 

 

ということで、まだまだ寒さが続きそうなトロント。皆さん、防寒対策はいつも以上にしっかりして、風邪を引かないようにしてくださいね。

Topへ