エアカナダ:6月2日からトロントー羽田間の運行を週3回運行で再開

  

本記事でご紹介した、トロント-羽田間のエアカナダ(AC1・2便)の6月中の運行は全てキャンセルされました。(2020年5月27日現在)
なお、IACEトラベルカナダへの取材により、本路線はバンクーバー経由での振替になる可能性もあることが分かっています。
ただし、運行状況は変化しますので、チケットをお持ちの方は必ず旅行会社や航空会社へのご連絡や、Eメールなどで最新情報をご確認ください。

エアカナダ6月2日からトロントー羽田間の運行を週3回のフライトで再開する旨発表しています。


photo from Air Canada via Instagram

エアカナダのカナダ・日本間の新運行スケジュール

・トロントー羽田:6月2日より週3便
・バンクーバーー成田:6月1日より週4便
・バンクーバーー大阪:6月24日より週5便
・モントリオールー成田:6月24日より週1便

詳しくはエアカナダの以下の運行情報ページを参考ください。
Route updates:Operating schedule

日本入国後は14日間自主隔離措置を

5月14日現在、日本では新型コロナウィルスの水際対策としてカナダからの入国者は、入国の翌日から起算して14日間は、ご自宅やご自身で確保された宿泊施設等で不要不急の外出を避け待機することが要請されています。また、その際の移動には、公共交通機関(鉄道、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船等)を使用せずに移動できることが条件となっています。

詳しくは外務省Webサイトの以下のページを参考ください。
日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)

Topへ