【カナダっぽいニュース】鹿さんがTim Hortonsの窓を割って来店 / みんなの反応

   
  

tim-hortons-kitchener-deer
photo from cbc.ca

先日、カナダのオンタリオ州南西部の都市「キッチナー」にある Tim Hortons に思わぬ来客。
そのニュースがカナダっぽいとネット上で話題になっています。

 

速報:Tim Hortonsの窓から鹿が侵入

(意訳)速報:キッチナーのTim Hortons(1000 Victoria N)で遅延が予期されます。鹿が窓を突き破って侵入しました。

deer-through-window-tim-hortons-kitchener
photo from cbc.ca

2016年9月19日(月)の午後、一匹の鹿がキッチナーにある Tim Hortons の窓を突き破って来店。

CBC Newsによると、店員の方は

Something big – but we never thought it would be an animal.

(意訳)何か大きいものが。でも、私たちはそれが動物だとは思わなかったんです。

 

と語っています。ちなみにスタッフの皆さんに怪我はなかったそうです。

 

ネット上でのみんなの反応がおもしろい

このカナダっぽいニュースにネット上で色んな方が反応しています。
少し見てみましょう。(以下、すべて意訳です)

多分ドーナッツが欲しかっただけだろうね!

オー、カナダ。

トロント市議会議員の Norm Kellyさんもびっくり。

だってカナダだし。

カナダだけで起こることです。

典型的なカナダらしい日ですね。


オー、鹿さん。(Oh,dearと掛けている)


キッチナーって面白そうなところね。

時々Tim Hortons でモーニングコーヒーが待てないときがあるよね(=鹿もそうだったんじゃないか?)


この事件は私が今までで聞いた中で、一番カナダっぽいです。

tim-hortons-deer-kitchener
photo from cbc.ca

ということで、割られた窓には現在は板がはめられています。

お店の人にはいい迷惑ですし、想像すると怖い光景ですが、ネット上では「いかにもカナダっぽい」と大盛り上がりになったのでした。

早く窓が元通りになりますように。

 

Topへ