• 海外旅行・留学保険(AIG損保)

【幅広い補償と24時間サポートで安心のカナダ生活】AIG損保の海外旅行・海外留学保険の魅力まとめ10

  

近い将来、カナダで留学・ワーホリや短期旅行を考えている方も多いのではないでしょうか?
そんなときに必要なのが保険ですよね。

あなたは、例えばどんなときに保険が必要だと思いますか?
LifeTorontoスタッフがカナダで暮らしていて、何度も聞いたことがあるトラブルは以下のようなケースです。

悩む女性

■ 搭乗予定の航空機が悪天候で欠航。乗り継ぎ地で宿泊することになった
■ カナダ旅行中に財布が入っているカバンが盗まれてしまった
■ カナダでスキー・スノボをしていたら打ち身・骨折をしてしまった
■ 慣れないカナダ旅行で、疲れが出たのか急に熱が出てしまった
■ 空港で預けた荷物が消失。身の回り品を購入することになった

保険未加入の場合、盗難にあっても何の補償もありません。
怪我をした場合には、治療費が日本円で100万円以上かかることも多々あります。

 

そこで今回は、海外旅行保険の手配で定評があり、LifeToronto スタッフもお世話になっている日本の総合保険代理店「リスクコンサルティングファーム」さんに、

手厚いサポート力と幅広い補償で人気のAIG損保(旧:AIU保険)の海外旅行・留学保険の魅力について教えてもらいました。

目次

 

カナダ留学・ワーホリ・旅行・出張・駐在の際にも安心!AIG損保の海外旅行・留学保険10の魅力

カナダ留学やワーホリ、海外旅行の際、またカナダに出張・駐在するときにも加入できる一歩先の補償とサービスで人気のAIG損保の魅力を10項目に分けてまとめてみました。

 

1.海外旅行で最も多いトラブル「ケガ・病気」の治療を充実補償!高額な自己負担の心配不要!インフィニティプラン

カナダ滞在中に最も心配なことの一つは、やはり怪我と病気。
特に大怪我を負ったり重い病気になってしまうと、保険に加入していたとしても高額の請求が来る可能性は否定できません。

そんなときに嬉しいのが、AIG損保の「インフィニティプラン」です。
インフィニティプランに加入すると、ケガ・病気による治療・救援費用が無制限に補償されるので、何かあったときにも安心です。

※治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)が無制限となっていて、治療・救援費用が終身補償されるものではありません。

 

2.手荷物 / 航空機にまつわるトラブルも補償。幅広い補償があるから安心できる

AIG損保の保険は、以下のように幅広い補償内容になっています。
手荷物、航空機にまつわるトラブルも補償してくれるので、空港での「もしも」に対しても安心できます。

また、保険期間32日以上の契約であれば、長期留学ならではのトラブルにも対応しています。

契約プランによって補償範囲が異なるので、参考までに。各契約プランは項目4で紹介しています。

▶傷害死亡
■ 旅行中にケガが原因で、事故日を含めて180日以内に亡くなった場合

▶傷害後遺障害
■ 旅行中にケガが原因で、事故日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合

▶治療・救援費用
■ 旅行中にケガや病気で治療を受けた場合(旅行行程終了後72時間以内に病気の治療を開始した場合を含む)の治療費の支払いや、3日以上入院または搭乗中の飛行機が遭難し、日本から親族(代理人を含む)が現地に行く場合など
■ 旅行中に行方不明になったり、誘拐にあった場合に、親族(代理人を含む)が現地へ行く費用、捜索・救援費用など(300万円限度)を補償

▶疾病死亡
■ 旅行中に病気が原因で亡くなった場合(旅行行程終了後72時間以内に治療を開始し、旅行行程終了日を含めて30日以内に亡くなった場合を含む。)

▶個人賠償責任
旅行中に他人にケガをさせたり、あやまってお店の品物を壊してしまったり、ホテルの部屋を水浸しにしてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合など

▶携行品損害
■ 旅行中に携行するスーツケース、カメラ、時計などを盗まれたり、あやまって落として破損した場合や、パスポートの盗難により再取得する場合など
(携行品1つあたり10万円限度)(乗車券・航空券などの場合は5万円限度)

▶航空機寄託手荷物遅延
■ 旅行中、搭乗時に航空会社に預けた手荷物が到着後6時間以内に目的地に運搬されなかった場合

▶航空機遅延費用
■ 旅行中に悪天候や機体の異常などの理由で、搭乗予定の航空機が6時間以上遅延したり、欠航・運休になった場合など

▶個人賠償責任(長期用)(保険期間32日以上の契約の場合) ☑長期ならではのトラブルに対応
■ 留学、駐在中に、他人にケガをさせたり、あやまってお店の品物を壊してしまったり、ホテルの部屋を水浸しにしてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合など。
■ 失火によるアパートなどの借用住宅に対する損害賠償責任

▶生活用動産(長期用)(保険期間32日以上のご契約の場合) ☑長期ならではのトラブルに対応
■ 留学、駐在中に、携行するスーツケース、カメラ、時計などを盗まれたり、あやまって落として破損した場合や、パスポートの盗難により再取得する場合など。
■ アパートなどの居住施設または宿泊施設に保管中の物が盗難などの偶然な事故によって損害を受けた場合など

▶緊急一時帰国費用[オプション](保険期間3か月以上にセット可能。) ☑長期ならではのトラブルに対応
■ 留学、駐在中に、家族(配偶者または2親等以内の親族)の死亡・危篤などにより一時帰国した場合に、往復の交通費、宿泊費などを補償(海外渡航前からすでに入院中であったり、治療を受けている疾病などが原因となるものは対象となりません。)
■ 「家族緊急一時帰国費用」を追加することによって、帯同される家族(配偶者、子、または被保険者と生計を共にする3親等以内の親族)の費用も補償

▶家族総合賠償責任(被害者治療費用がセットされています。)(保険期間32日以上のご契約の場合) ☑長期ならではのトラブルに対応
■ 駐在中に他人にケガをさせたり、あやまってお店の品物を壊してしまったり、ホテルの部屋を水浸しにしてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合など

■ 失火によるアパートなどの借用住宅に対する損害賠償責任、自動車事故による損害賠償責任(現地の自動車保険で支払い切れない場合など)について補償、また、損害賠償責任の有無に関係なく、住宅内で来客などがケガをした場合に負担した治療費用も補償

※旅行行程開始日前に疾病は補償対象外です。
※カイロプラクティック、鍼(はり)または灸(きゅう)の施術者(治療を要した地の法令に定められた資格を持つ者または法令により治療を行うことを許された者をいいます。)による治療を受けたときに現実に支出した費用は補償対象外です。

 

3. 31日までの契約は緊急の歯の治療・持病の悪化・再発・妊娠初期症状も補償

カナダで31日以内の短期旅行や出張なら、緊急の歯の治療費や持病が悪化した際の治療費なども補償の対象になります。
以下、31日以内の契約の場合に補償される項目の一覧です。

▶ 疾病応急治療・救援費用
■ 旅行出発前の病気で、旅行中に応急治療を受けた場合や、3日以上入院し、日本から親族(その代理人を含みます。)が現地に行く場合(300万円限度)

▶ 緊急歯科治療費用
■ 旅行中、急激な歯の痛みや苦痛を一時的に除去・緩和するための応急治療を受けた場合など(10万円限度)

▶ 旅行事故緊急費用
■ 予期せぬ偶然な事故(公的機関、宿泊機関、医療機関または旅行会社により事故の発生が証明されるものに限る)によって次の費用を負担した場合
(1)交通費  (2)宿泊施設の客室料  (3)食事代  (4)国際電話料等通信費  (5)渡航手続費  (6)渡航先での各種サービス取消料など  (7)身の回り品購入費


 

4.目的別!あなたに一番合う海外旅行・留学保険プランが用意されているから悩まないで加入できる

AIG損保では、以下のように目的別にプランが組まれているので、自分に一番合った補償内容のものを悩まずに選ぶことができます。一つずつ簡単に見てみましょう。

 

1. さまざまなトラブルを幅広く補償「個人で観光プラン」

【特長】
■ ケガ・病気の治療を充実補償
■ 治療・救援費用を無制限補償「インフィニティプラン」で安心
■ 保険期間31日以内の契約は以下を補償(※32日以上の契約は補償されません。)
 - 持病・既往症の急激な悪化
 - 旅行中の急激な歯痛による歯科治療(10万円まで)
 - 妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除く)
 
■ 盗難や破損など携行品にかかわるトラブルを補償
■ 航空機の遅延や列車の運休など旅行中の予期せぬ偶然なトラブルも補償
■ 医療機関の紹介・手配、通訳手配
■ キャッシュレス・メディカルサービス
■ パスポートやクレジットカードなどの紛失・盗難時の手続き案内

 

※例:契約タイプ「IN3」の場合

対象 補償額 対象 補償額
傷害死亡 1,000万円 傷害後遺障害(後遺障害の程度に応じて) 30万円~1,000万円
治療・救援費用 (支払限度額/1事故・1疾病あたり)無制限 (疾病応急治療・救援費用300万円限度) 緊急歯科治療費用 (支払限度額)10万円
疾病死亡 500万円 個人賠償責任 (支払限度額/1事故あたり)1億円
携行品 (携行品1つあたり10万円限度) (乗車券・航空券などの場合は5万円限度) 30万円 旅行事故緊急費用 (支払限度額)5万円

 

2. 長期滞在ならではの補償が嬉しい「ワーキングホリデープラン」

【特長】
■ ケガ・病気の治療を充実補償
■ 治療・救援費用を無制限補償「インフィニティプラン」で安心
■ 住居内の家財や身の回り品の盗難・破損
■ 借家の火災による家主への賠償責任など現地でアパートなどを借りて生活する場合のトラブルもカバー
■ 家族の死亡・危篤による一時帰国費用(オプション、保険期間3か月以上にセット可能)

■ 医療機関の紹介・手配、通訳手配
■ キャッシュレス・メディカルサービス
■ パスポートやクレジットカードなどの紛失・盗難時の手続き案内

 

※例:人気プラン / 契約タイプ「IW4」の場合 – 保険期間1年間 保険料246,560円

対象 補償額 対象 補償額
傷害死亡 1,000万円 傷害後遺障害(後遺障害の程度に応じて) 30万円~1,000万円
治療・救援費用 (支払限度額/1事故・1疾病あたり)無制限 疾病死亡 1,000万円
個人賠償責任(長期用) (支払限度額/1事故あたり)1億円 生活用動産(長期用) (家財・身の回り品など1個あたり10万円限度)
(乗車券・航空券などの場合は5万円限度)30万円

 

3. 留学期間から選べる「留学生プラン」

【特長】
■ ケガ・病気の治療を充実補償
■ 治療・救援費用を無制限補償「インフィニティプラン」で安心
■ 保険期間31日以内の契約は以下を補償(※32日以上の契約は補償されません。)
 - 持病・既往症の急激な悪化
 - 旅行中の急激な歯痛による歯科治療(10万円まで)
 - 妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除く)
 
■ 保険期間32日以上の契約については以下を補償
– 住居内の家財や身の回り品の盗難・破損
– 借家の火災による家主への賠償責任など現地でアパートなどを借りて生活する場合のトラブルもカバー
– 家族の死亡・危篤による一時帰国費用(オプション、保険期間3か月以上にセット可能)

■ 医療機関の紹介・手配、通訳手配
■ キャッシュレス・メディカルサービス
■ パスポートやクレジットカードなどの紛失・盗難時の手続き案内

 


 

4. 家族旅行特約がセット「家族で旅行プラン」

【特長】
■ ケガ・病気の治療を充実補償
■ 治療・救援費用を無制限補償「インフィニティプラン」で安心
■ 保険期間31日以内の契約は以下を補償(※32日以上の契約は補償されません。)
 - 持病・既往症の急激な悪化
 - 旅行中の急激な歯痛による歯科治療(10万円まで)
 - 妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除く)
 
■ 家族旅行特約
 - 旅行行程が同じ家族をまとめて1保険契約証で契約可能
 - 携行品損害と個人賠償責任の補償を家族で共有
 - 加入タイプは個々に選択が可能

■ 医療機関の紹介・手配、通訳手配
■ キャッシュレス・メディカルサービス
■ パスポートやクレジットカードなどの紛失・盗難時の手続き案内

 

※例:契約タイプ「N28」の場合

対象 補償額 対象 補償額
傷害死亡 1,000万円 傷害後遺障害(後遺障害の程度に応じて) 30万円~1,000万円
治療・救援費用 (疾病応急治療・救援費用300万円限度) (支払限度額/1事故・1疾病あたり)無制限 緊急歯科治療費用 (支払限度額)10万円
疾病死亡 500万円 個人賠償責任 (支払限度額/1事故あたり)1億円
携行品 (携行品1つあたり10万円限度) (乗車券・航空券などの場合は5万円限度)60万円 旅行事故緊急費用 (支払限度額)5万円


 

5. 長期滞在のトラブルにも対応「出張・駐在プラン」

【特長】
■ ケガ・病気の治療を充実補償
■ 治療・救援費用を無制限補償「インフィニティプラン」で安心
■ 保険期間31日以内の契約は以下を補償(※32日以上の契約は補償されません。)
 - 持病・既往症の急激な悪化
 - 旅行中の急激な歯痛による歯科治療(10万円まで)
 - 妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除く)
 
■ 保険期間32日以上の契約については以下を補償
– 住居内の家財や身の回り品の盗難・破損
– 借家の火災による家主への賠償責任など現地でアパートなどを借りて生活する場合のトラブルもカバー
– 家族の死亡・危篤による一時帰国費用(オプション、保険期間3か月以上にセット可能)

■ 医療機関の紹介・手配、通訳手配
■ キャッシュレス・メディカルサービス
■ パスポートやクレジットカードなどの紛失・盗難時の手続き案内

 

 

5.大手ならでは!カナダだけでなく世界中に提携病院が55万カ所以上あるから安心できる

AIG損保はカナダはもちろんのこと、世界中に提携先の病院が55万か所以上ある大手だからなにかと安心。
カナダ滞在中にもし病気になったとしても、最寄りの提携病院をすぐに紹介してもらえます。

※提携病院は契約後に渡される小冊子(※1)に記載 or 契約後に提携先病院一覧ページのURL(※2)が送られます。
※1. 紙証券を選択の場合に証券と同封されます
※2. e証券を選択の際に保険会社より送付されるサンキューメールに添付されます
 

 

6. 24時間365日の日本語サポートだから、もしものときも安心

AIG損保の保険なら、もしものときも安心。

24時間365日、自社運営の日本語対応のコールセンターがトラブル時にサポート。
病気やケガに関することやパスポートなどが紛失・盗難にあった際すぐに対応してくれるので、とても心強い存在です。

また、カナダ旅行中に病院に行きたくなった場合でも、病院を紹介&予約の手配&医療通訳もしてくれるので、「英語が不安・・・」というあなたでも安心。

 

7. 6つの分野の専門家にいつでも相談ができるサービス「Doctors Me」

■ カナダ観光中に急にお腹が痛くなってしまった。病院に行く前に相談できたら・・・
■ カナダで処方された薬を飲むのが怖い。ちゃんと薬について知ってから飲みたいけど・・・
■ 性病にかかってしまったかも?匿名で相談したい・・・
■ 歯が急に痛いが、歯医者に行くべきか迷っている・・・

AIG損保の保険に加入すれば、6種の専門家(医師・歯科医師・栄養士・カウンセラー・薬剤師・獣医師)に、カナダ滞在中の健康管理やメンタルヘルスに関する相談を無料ですることができます。

これなら、「病院に行く前に専門家に話を聞いてみたい」というときにも安心ですよね。

また、スマートフォンから相談することが可能なので、「目の前にパソコンがないんだけど・・・」という人でも大丈夫。さらに、24時間サービスを利用できるので、時差に関係なくいつでも相談することができます。
 
 

8.病院で治療した場合でも治療費はAIG損保が支払うキャッシュレスサービス

AIG保険の場合、提携病院ならキャッシュレスで治療を受けることが可能
急なトラブルだったとしてもお金を準備する必要がないので、便利で安心です。

※提携病院以外で治療を受けた場合は、一旦立て替えの上、領収書・診断書を後日AIG損保まで保険金の請求をする必要があります。

 

9.保険金支払いもスピーディーな対応だから嬉しい

AIG損保では顧客満足度の高いスピーディーな保険金支払いが行われています。

保険金支払いのスピードは案件にもよりますが、軽微な案件では5日以内に支払いが行われている(※必要書類がそろった時点から起算。海外送金を除く ※2016年1~12月の実績)ので、「請求したお金が早めに欲しい・・・」というときでも安心です。

 

10.LifeTorontoが信頼する日本の保険代理店「リスクコンサルティングファーム」があなたの保険申し込みをお手伝いしてくれる

AIG損保の海外旅行保険・留学保険について色々と説明してきましたが、やっぱり自分一人で一番合ったプランを選ぶのは至難の業ですよね。
保険プランを選ぶのも時間もかかってしまってもったいないと思いませんか?

LifeTorontoスタッフもお世話になっているリスクコンサルティングファームさんは、顧客第一主義の日本の独立系保険代理店

保険会社等からの制約が無いので、あなたの視点に立って「最少費用で最大効果」のあるプランを紹介してくれますよ。

 

まとめ:ワーホリも留学生も旅行者も!AIG損保で安心のカナダ生活

ということで、いかがでしたか?

AIG損保の海外旅行保険や留学保険の詳細は、リスクコンサルティングファームさんに以下のフォームから確認してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、加入は出発当日までOK。インターネット契約で自宅を出発する前に加入すれば、自宅から空港間も補償されますよ。

「もしも」が起きてからでは遅い保険の加入。
カナダで安心した時間を過ごすためにも、必ず事前に加入しておいてくださいね。

Topへ