2月はピンクのシャツを着ていじめ反対!カナダ発祥「ピンクシャツデー」の由来は?

  

2018年2月28日(水)はピンクシャツデー!

トロントではピンクの服を身に着けた人をよく見かける日ですが、あなたはその理由をご存知ですか?

 

ノバ・スコシア州の高校で始まったピンクシャツデー(Pink Shirt Day)とは?

2007年、カナダのノバ・スコシア州の男子高校生がピンク色のポロシャツを着ていたというだけで、上級生から「ホモ」などとからかわれ、暴力などのいじめを受けました。

それを知った2人の男子生徒が、ピンク色のシャツを50着ほど購入し、クラスメートにシャツを着るようにメールで依頼。

翌朝学校に行ってみると、連絡をしなかった生徒にもメッセージが伝えられていて、校内はピンクのシャツや小物を身に着けた生徒であふれていました。

それ以来、その生徒に対するいじめはなくなったそうです。

この出来事が、「非暴力的でとてもユニークな方法によりいじめをやめさせた」としてニュースに流れ、カナダ中で大きな社会現象となりました。

そして、ラジオなどメディアを通してピンクシャツデーの運動は広がっていき、今では個人だけでなく職場、会社単位での参加や著名人も毎年参加しています。

また、公式サイトによると、2017年度には約180ヵ国でピンクシャツデーをサポートする動きもあったとのことですよ。


photo from pinkshirtday.ca

カナダに長年お住まいの方は、ピンクシャツデーには必ずピンク色の服を選んでいるという方も多いのではないでしょうか。

 

ピンクシャツはどこで買えるの?みんなの様子

ということで、ピンクシャツデーにはみんなでピンクのTシャツを身に着けてみてはいかがでしょうか?

2018年オフィシャルTシャツも販売されていて、ネットで購入可能です。

 

またここで、過去のピンクシャツデーの様子を少しピックアップしてみました。

カルガリーの学校では、子どもたちがみんな揃ってピンクのシャツを着ていたり、

Spread kindness and love; down with bullying! Happy #PinkShirtDay!

Vancouver Canucksさん(@canucks)がシェアした投稿 –

カナダのホッケーチームもピンクシャツデーを支援していたり、

また、会社みんなでピンクシャツを着たり、

2015年にはトロント警察のLuke Watsonさんが、ピンクシャツデーを前に髪をピンクに染めたことも話題になったり!

ピンクシャツデー当日はどれくらいの人がピンクのシャツを着ている人をチェックしてみるのも面白いですよ。(みんな寒いからコートで隠れている人もきっといるはずですが)


photo from Pink Shirt Day

この運動を通して、ぜひともいじめがなくなっていってほしいですね!
ピンクシャツデー、あなたもぜひ参加してみてくださいね〜!

ピンクシャツデー(Pink Shirt Day)
2018年2月28日(水)
Webサイト:http://www.pinkshirtday.ca/
Facebookページ:Pink Shirt Day

Topへ