【徹底ガイド】カナダで働く時に必要不可欠!SIN取得方法まとめ

  

さぁカナダに到着したぞ!カナダで働きたい、まずは仕事を探さないとー!

Canada Flags School of Public Service

と思っているそこのあなた、ちょっと待ったー!SINはもう取得しましたか?

カナダで仕事をしたい、もしくは働くことになった時、必ず持っておかなければいけないのがSIN

ワーキングホリデーでカナダに来た方々やこれからカナダで働くことに興味がある方々へ、今回はSINの取り方をご紹介いたします!
(2018年8月現在の情報となります。)

カナダで働く時に必要不可欠!SINのことを知ろう

・そもそもSINって何のこと?

SINの正式名称は、Social Insurance Number。日本でいう社会保険番号のことで、SINナンバーと呼ばれることもあります。

SINは、独自に振り分けられる9ケタの番号のこと。カナダ政府はこの番号を使用して、税金や雇用保険などを管理します。また雇用主が給料明細を作る際、この番号が必要となります。

そのため、カナダで働く人は必ずSINを取得することが義務付けられていて、働くことが決まったら雇用主にその番号を伝える必要があります。

つまり就労ビザなどを持っていても、SINがないと雇ってもらうことができません。
*この場合の就労ビザとは、ワーキングホリデービザ、就労が認められている学生ビザ(カナダのCollegeやUniversityに通う学生)などを示します。

・SINはどうやって取るの?

SINの取得方法は2つあります。

(1) Service Canadaのオフィスに行く
(2) 郵送

Service Canadaのオフィスは、トロントの至る場所にあります。Service Canadaって見たことない、どこに行ったらいいの?という方は、カナダ政府の『Find a Service Canada Office』というページで確認できます。
(Service Canadaの詳細については、後ほどご紹介します。)

ただし郵送の場合は、最寄りのService Canadaのオフィスに直接行くことができない区域、または住んでいる場所から100km以上オフィスが離れていることなどが条件になります。詳しくは、カナダ政府の公式サイトを併せてご覧ください。

photo from Canada Post

・Service Canadaって何をしているところなの?

Service Canadaとは、カナダ政府が雇用保険や年金などに関する業務を行う場所のこと。日本でいう市役所と似た業務を行っているところです。

ここで一つ注意!
Service Canadaと似た名前のService Ontarioという行政機関もあります。

Service Ontarioは、運転免許書の切り替えや健康保険や住民票などを扱っている機関になります。
そのため、Service OntarioではSINは取得できませんのでご注意を!
【Service Ontario】

・SIN申請に必要なものは?

SINを申請するために必要なものは以下になります。

(1) パスポート(原本)
(2) 就労許可書(原本/就労が認められているワーキングホリデービザや学生ビザなど)
(3) カナダでの現住所
(4) SIN申請書

また、申請の際の手数料などは無料です。ただし再発行には$10必要となります。

実際にSINをService Canadaで申請してみよう!

それではここからは、Service Canadaでの実際の流れをご紹介します。

1. Service Canadaに行こう

先述した通り、Service Canadaのオフィスはトロント各地にあります。その中から今回は、City Hallにあるオフィスをご案内します。(City Hallの行き方は、以下のグーグルマップを参照ください。)

まずCity Hallに来たら、トロント・サインを抜けて入り口に向かいます。

City Hallの入り口までやや距離があるので分かりにくいのですが、トロント・サインから真っ直ぐ歩いた所にあります。

City Hallの中に入ったら左手に向かいます。するとすぐに見えてくる窓口が、Service Canadaの受付になります。

受付に行ったら、まずはSINの申請に来たことを伝えます。
例)「I’d like to apply for the social insurance number.(SINの申請がしたいです。)」

その後は、自分の名前が呼ばれるまでオフィス内にある椅子で待ちましょう。

2. SINの申請書を記入しよう

受付が終わったら、SINの申請書に必要事項を記入します。申請書は受付で手渡され、自分の名前が呼ばれるまでの間にオフィス内で記入します。もし事前に準備したい場合は、オンラインからダウンロードし、プリントアウトすることも可能(【SIN申請書/NAS2120】)です。

実際の申請書は、以下になります。


photo from Service Canada

1. 名前
2. 生年月日
3. 性別
4. 父の名前と生年月日
5. 母の名前と生年月日
6. 自分の本籍地
7. 生まれた時の自分の苗字
8. 自分の旧姓
9. 以前SINを所持したか
10. カナダでのステータス
11. 電話番号
12. カナダでの住所
13. 日付と署名

3. パスポートとビザを提示しよう

次に、自分の名前を呼ばれたら担当の係員にパスポートとビザを提示します。
その際、係員から簡単な質問をされます。その質問事項の例は以下になります。

【質問事項の例】
・カナダに来る前は日本に住んでいましたか?
・双子ですか?もしくは同じ誕生日の兄弟はいますか?
・英語またはフランス語を話せますか?
・母親の旧姓はなんですか?

4. SINを取得しよう

ここまでのやり取りが終われば、ついにSINが発行されます。
SINは一枚の紙で発行されます。申請終了後、担当の係員がその日のうちにプリントアウトしてくれます。

SINを受け取ったら、名前、住所、有効期限などが合っているか確認して下さいねー!
*有効期限はお持ちの就労ビザの期限と同じ日になります。
*以前はカードで発行していましたが、現在は紙面での運用となっています。

SIN取得をお忘れなく!

カナダで働く時に必要不可欠なSINの取得方法の流れ、いかがでしたか?

Service Canadaでのその日の混み具合などにもよりますが、通常はその日の内に取得可能です。
お仕事を探す前など、早めにオフィスに行くことをお勧めしますよー!

【Government of Canada/Social Insurance Number】

Topへ