【2018年版世界最高の国ランキング】カナダが堂々第2位にランクイン!その理由は?

   
  

U.S News & world Report2018年度版”世界最高の国ランキング”を今年も発表しました!
世界80カ国を対象にし、そのトップ10にランクインした国がこちら!↓↓↓

1. スイス(Switzerland)
2. カナダ(Canada)
3. ドイツ(Germany)
4. イギリス(United Kingdom)
5. 日本(Japan)
6. スウェーデン(Sweden)
7. オーストラリア(Australia)
8. アメリカ(United States)
9. フランス(France)
10. オランダ(Netherlands)

そう!カナダはなんと!

3年連続で総合2位を獲得!

Canada day 2014 Calgary

それだけではありません。注目ポイントはここです!

カナダは3年連続で『生活の質の良さ(Quality of Life)』が堂々の第1位!!

細かな内訳がある中で、そのトータルスコアは10点満点中なんと10点!!PERFECT!!


photo from usnews.com

それでは、「なぜカナダが3年連続で『生活の質の良さ(Quality of Life)』で1位に輝いたのか?」

今回はその内訳の一部を見ていきましょう!!

世界ランキングで堂々の第1位!カナダの生活の質の良さの内訳一部!

1. 経済の安定さ(Economically stable)

これはその名の通り、経済の安定性の良さを意味します。
特に先進国の中では、政策によって経済がどのように発展されているのかを評価しているとのこと。
カナダのスコアは10点満点中9.8点!


photo from usnews.com

ちなみに、あなたはカナダが主に何を輸出・輸入しているかご存知ですか?

カナダ統計局(Statistics Canada)の2018年1月上旬時点でのデータによると、

カナダで最も多い輸出品:電化製品などのエネルギー製品(Energy products)
カナダで最も多い輸入品:食品・衣類等の消費用品(Consumer goods)

となっています。この輸出入によってカナダの経済が安定している面も十分にありますよね。

2. 政治の安定さ(Politically stable)

photo from JUSTIN TRUDEAU, PRIME MINISTER OF CANADA

政治の安定さとは、「政府の体制などが変わっても、法制度・公務員・警察・司法などの機関や根本的な政策には影響が少ないことを意味する」といった感じに定義されています。

現在のカナダではもちろん、2015年に当選したジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相の政策のことを指します。


photo from usnews.com

カナダのスコアは10点満点中10点!

ちなみにカナダでは州ごとに州首相が存在し、トロントがあるオンタリオ州はキャスリーン・ウィン(Kathleen Wynne)氏が2013年から州首相を務めています。


photo from Government of Ontario

3. 雇用状況の良さ(A Good Job Market)

その言葉が示す通り、「カナダで求職者が雇用されやすい環境であるかどうか」などを評価。


photo from usnews.com

そんなカナダのスコアは10点満点中10点!

ちなみに、2018年1月上旬にカナダ統計局が過去40年以上の中で、失業率が最低水準を記録したと発表があったことも記憶に新しいですよね。

労働環境の良さは、カナダの魅力の一つなのかもしれません。

4. 安全性(Safe)

安全性のスコアは「事故などによる被害・損傷や個人などの所有物が損害を受けるリスクが少ないか」などで判断されています。
そして気になるカナダのスコアは、

なんと10点満点中10点!


photo from usnews.com

他にもカナダは、Global Peace Index が世界163カ国を対象に調査をした結果、“2017年世界の安全な国ランキング”で、トップ10に入っています。

U.S. News & World Report と Global Peace Index の2つのランキングを見ると、カナダは治安の良い国だと認定されていますが、カナダ在住または昔カナダに来たことがあるというあなたの意見はどうですか?

5. 公教育制度の良さ(Well-developed public education system)

U.S. News & World Reportによりますと、公教育制度のスコアは「大学など公教育の場所での生徒の出席率や、高等教育を提供できているか」などで評価。

カナダのスコアは、10点満点中9.9点!


photo from usnews.com

また、U.S. News & World Reportの世界教育ランキングでも堂々の第3位!

ちなみに、世界大学ランキングTOP100/2016-2017年度版(World University Education Ranking 2016-2017)によりますと、トロントのダウンタウンにあるトロント大学(University of Toronto)は、日本最高峰と言われている東京大学より上位にランクインされています。

生活水準の良い国・カナダ

経済面・安全面・教育面などで高い評価を受ける国カナダ。
世界の中でも魅力的な国の一つと言えるのではないでしょうか?(カナダに住んでいる自分からすると、カナダのいいところってもっといっぱいありますが!)

そんな魅力がもっともっと伝わって、次のランキングではカナダが世界第1位となっていると良いですね〜!

Topへ