【朗報】JRパス(ジャパンレールパス)の海外在住邦人に対する新しい利用資格が発表

   
  

ここカナダ・トロントに限らず、海外在住の日本人であれば一度は聞いたことがあるであろう「JRパス(ジャパンレールパス)」。

JR各社の鉄道・路線バスが乗り降り自由で利用できるので、日本中を鉄道で旅行して回るのに最も経済的な切符といわれていますよね。

そんなジャパンレールパスについて、海外在住の日本人を悲しませるニュースが流れたのが、2016年。

それは、JRグループから発表された「海外在住邦人を対象にジャパンレールパスの販売を2017年3月31日に終了する」という内容でした。

しかし、終了予定日であった先日3月31日(金)に、

JRが海外在住日本人へのジャパンレールパスの特例発売についての新しい利用資格を定めることを発表しました。

今回はその経緯や新しい利用資格の内容をまとめてみました。

 

海外在住の日本人に対してのジャパン・レール・パスの利用資格が変更


photo from jreast.co.jp

2017年3月31日(金)、JR東日本の公式サイトにジャパンレールパスについてのプレスリリースが掲載されました。

以下、プレスリリースから情報を引用・抜粋します。

JRグループでは、日本を観光目的で訪れる訪日外国人旅行者の方に、日本中を鉄道でくまなく旅行していただくために、「ジャパン・レール・パス」を設定しています。

これまで特例として、一定の条件を満たす場合に限り海外在住の日本人の方へも「ジャパン・レール・パス」を発売しておりますが、この海外在住の日本人の方への取扱いにつきまして、平成 28 年 11 月 11 日に発表したとおり、平成 29 年3月 31 日の引換証発売をもって現行のご利用資格での発売を終了いたします。

このたび平成29年6月1日より、ご利用資格を見直し、新たなご利用資格を満たす場合に「ジャパン・レール・パス」を下記の期間発売することとなりましたので、お知らせいたします。

JR東日本 プレスリリース


photo from japanrailpass.net

そして、以下が発表された新しい利用資格になります。

NEW!海外在住の日本人の利用資格

■平成 29 年6月1日以降の引換証発売からの新たなご利用資格

日本国の旅券及び「在留期間が 10 年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの等」を有する方

※ ご利用資格の具体的な確認書類については、後日(平成 29 年5月下旬を予定)「ジャパン・レール・パス」ホームページでご案内致します。
http://japanrailpass.net/index.html

JR東日本 プレスリリース

 

簡単に上記の情報をまとめると、以下の3点になります。

■ 海外在住の日本人へのジャパン・レール・パスの販売は2017年3月31日に一旦終了

■ 在留期間が 10 年以上であることを確認できる書類を持っている人は2017年6月1日以降、購入が可能になる

■ 利用資格の具体的な確認書類は、後日発表(2017年5月下旬を予定)

ということで、海外在住の日本人へのジャパンレールパスの販売が完全に無くなるわけではなくなったので、ひとまず朗報ですよね!
 

今回の救済ともいえる措置は「JRパスを考える」在外邦人の会の活動の賜物?


photo from change.org

JRグループがジャパン・レール・パスの海外在住日本人への販売終了予定であることを発表したのが2016年11月。

それと同時期に、「JRパスを考える」在外邦人の会が発足したのをご存知の方も多いのではないでしょうか?

発足後は海外在住邦人の購入資格撤廃の再考を求めるための署名活動が地道に行われ、2017年3月末には 7,600人を超える署名が集まりました。

今回のJRの新しい発表は確証こそないものの、署名とともに日本の各報道機関ならびに在外の日系メディアなどにプレスリリースを送付するなどの活動を続けた「JRパスを考える」在外邦人の会の努力の賜物といえるのではないでしょうか?

ただ、「JRパスを考える」在外邦人の会によると、新しい利用資格について現状以下のような疑問が残っているとのことで、5月下旬の詳細発表で明らかになるのではないかと予想されています。

新利用資格についての疑問

■ 現在の条件のJRパスは、引き換え期限は6月30日までだが3月31日で発売終了。4月1日から5月30日まで発売のパスは永住邦人は購入できないと言うことか?

■ 永住者でも10年待たなければいけないのか?

■ 居住が今後10年なのか、既に在住10年なのか?

■ どうやって10年以上の在留期間を確認するのか?

■ 10オ以下の子どもはどうなるのか?

ジャパン・レール・パスを考える在外邦人の会 JR Pass for Non-Resident Japanese

 

まとめ:海外在住邦人のジャパンレールパス新利用資格の詳細は5月発表予定


photo from japanrailpass.net

ということで、いくつか疑問が残るものの、海外在住邦人に対してのジャパンレールパス販売完全撤廃は無くなりました。

これはカナダ在住の日本人としては、素直に嬉しいですよね。ジャパン・レール・パスを考える在外邦人の会の活動に本当に感謝。

また、署名活動が今後続くかどうかは4月4日現在分からないのですが、「JRパスを考える」在外邦人の会のこちらの投稿によると「今後のことについては、また追ってお知らせします」とのことでした。

今後、JRグループからどのような発表があるのかは分かりませんが、ひとまず5月下旬予定の詳細発表を待ちましょう。

JAPAN RAIL PASS
【公式サイト】

ジャパン・レール・パスを考える在外邦人の会 JR Pass for Non-Resident Japanese
【Facebook】

Topへ