43のビール醸造所が大集合!ウィンタークラフトビールフェスティバル2/11(土)開催!

   
  

ご存知、トロントではLCBOに行けば、カナダだけでなく、世界中からの色んな種類のビールががたくさん置いてありますね。毎回、どれを飲もうか迷ってしまう・・・。

そんなあなたに朗報です!!

毎年冬に開催されている、ラウンドハウス・ウィンター・クラフトビール・フェスティバル(The Roundhouse Winter Craft Beer Festival)が今年もやってきます!


photo from The Roundhouse Winter Craft Beer Festival

が、もうこの時期なので残念ながら前売りチケット売り切れー!!!(お知らせ遅くなってごめんなさい)当日チケットがわずかながらあるそうです。

というわけで、今回はそんな人気のビールの祭典をご紹介します。

ラウンドハウス・ウィンター・クラフトビール・フェスティバルとは?


photo from Ontario Craft Brewers via Facebook

トロントを代表するビール醸造所、スティームホイッスル・ブルーイング(Steam Whistle Brewing)の敷地外にあるラウンドハウスパークで開催される、ウインタークラフトビールフェスティバル。毎年オンタリオ州全土からオンタリオ・クラフト・ブルワーズ(Ontario Craft Brewers – OCB)に加盟しているビール醸造所がこのフェイスティバルに参加します。

注目の今年の参加醸造所は全43ヶ所

今年はオンタリオ州から37の醸造所。それに加え、アルバータ・スモール・ブルワーズ・アソシエーションに加盟するアルバータ州の醸造所が6ヶ所も招待され、このフェスティバルに参加します。


photo from Steam Whistle Brewing via Facebook

参加醸造所一覧


photo from Winter Craft Beer Festival

人気店のフードトラックが7店集合!

会場には他にも7つのフードトラックがやってきます。
スタッフが注目するトロントのパイ専門店The Pie Commissionや、カナダ全土で展開するプーティン専門店Smoke’s Poutinerieなどもやってきます。
美味しい地ビールを飲みながら、熱々のパイやプーティンを食べられるなんて、最高ですね!

フードトラック一覧


photo from Winter Craft Beer Festival

先着500名の方に、イベント特製トゥーク(ニット帽)をプレゼント!

また会場先着500名に限り、Roundhouse Winter Craft Beer Fest トゥークを配布するそうです。このお兄さんがかぶっているものですイベントオリジナルのトゥークですが、今年も同じデザインなのかは行ってのお楽しみ!当日券も数に限りがあるとのことで、早めに到着することをおすすめします。

会場へは暖かい格好で!!

野外で夕方に開催のため、大変冷え込むことが予想されます。帽子、マフラー、手袋、ウインタージャケットなど、防寒対策はしっかりと行ってくださいね!


photo from Winter Craft Beer Festival

なお、念のため身分証明書も持参して行ったほうが良いでしょう。

会場ではカーリングリンク、後夜祭のダンスパーティなど、楽しめるイベントがたくさんあります。皆さんも是非この機会に参加して、いろんなビールに試してみてはいかがでしょうか?

The Roundhouse Winter Craft Beer Festival

日時:2月11日(土) 11AMから5PMまで

場所:ラウンドハウスパーク (ロジャーズ・センター・CNタワーからすぐ)

入場料: 当日券$30(お早めにお越しください!)

Topへ